ステップ5

 土曜日16時20分から

ともだちとの関係を把握し、いろいろなことを協力してできるようになります。 心のコントロール(情動)の安定期もこのころです。
リトミックの活動もお母さんとから、1人で、2人で、みんなでと、表現の方法もグレードアップしていきます。
一つの要素をこなしながら、もう一つの要素を考え、こなしていくという表現の中で、複数同時の思考を育みます。
ともだちの前で1人で表現することで、集中力や積極性を養い、思考力と行動表現力を高めていく時期です。

教具とレッスンのめざすもの

・リトミック・ソルフェージュ1【ソルフェージュ】
・おさんぽのーと【音符と五線】
・リズムカード(3拍子)【リズムと音符】
・Eの音叉【音感】
・リズム遊びカード【リズムと音符】

ドからソの五音を徹底してうたい、音高の基礎固めをしたり、リズムフレーズを打ったり表現したりします。
活動する歌の楽譜を完成させ、自分の書いた楽譜を見てうたいながら表現していきます。
リズムカードを使い、拍子と音符の時価を認識していきます。


リトミック研究センター、ホームページより引用

powered by crayon(クレヨン)